Car Life!

ガラス系カーコーティングの種類

バックライト

一言にガラスカーコーティングと言っても値段によってグレードに差がある場合がります。あるお店の場合は2万円程度のもの、5万円程度のもの、10万円程度のものに分かれている。また車1台の大きさによっても値段が違ってくる場合もあります。
当然車が大きくなればなるほど値段は高くなっていきます。カーコーティングの値段の違いはレジン被膜とガラス被膜が何層になっているか、と高密度がどうか、によって決まっているようです。ただのレジン被膜とガラス被膜では1年間ノーメンテナンス、レジン被膜とガラス被膜が高密度なら3~5年間ノーメンテナンス、レジン被膜とガラス被膜が高密度かつガラス被膜が2層になれば、10年間ノーメンテナンスのとのことです。車のつやと言うか、透明度も違ってくるようで、値段が高いグレードになればなるほど透明度があり光沢が出てくるようです。
しかしノーメンテナンスとはいえ雨が降ったあとなどはどうしても汚れ安くなりシャンプー洗車や自分でシャンプー洗車するなどのメンテナンスはすることになる、と思います。車の塗装をダメージから守るには強い味方となるかも知れませんが大阪の業者でカーコーティング施工したからと言って一切何もしなくてもいいと言うことではありません。

ガラス系カーコーティングの利点と欠点

車のボディを保護するために丈夫な粘膜で覆うカーコーティングが主流となってきています。今までワックスがけで車のボディを保護していた人も徐々にカーコーティングに移行するようになってきています。カーコーティングをする時に使用するコーティング剤は大きく分けるとガラス系とポリマー系の2種類あります。しかしポリマー系は耐久性がないのですぐ傷が付いてしまうというデメリットもあります。それに持続力も長くて半年なのであまりおすすめする事は出来ます。そのためカーコーティングをする時はカラス系のコーティング剤を使用する方がいいでしょう。
ガラス系コーティングはポリマー系よりグレードが高いので耐久性が優れています。そのため持続力も長く1年以上は効果を持続する事が出来ます。またガラス系コーティングはポリマー系よりボディの艶を出す事も出来るので汚れにくくもなり洗車も水洗いで済ませる事が出来ます。そのため洗車をする時間を大幅に短縮する事が出来るので時間を有効活用出来る利点もあります。
ガラス系コーティングはポリマー系に比べて施工費用が割高になってしまうのが唯一の欠点です。場合によっては10万円以上かかってしまう場合もあるので予算をしっかり立てておく事は忘れないようにした方がいいでしょう。

カーコーティングのタイプとは

カーコーティングの種類には、代表的なものとして、主に2つのタイプが挙げられます。
ガラス系カーコーティングについて特徴:耐熱性、耐薬性、耐候性などにとても適しており、劣化や酸化が起こりにくく、寿命が大変長い傾向へとあります。しかも美しいツヤと光沢、ナチュラルな色の仕上がりなどを、確実に得る事だって出来ます。
強力な撥水性能:クリスタルキーパー、ダブルダイヤキーパー、ダイヤモンドキーパー・ポリマー系カーコーティングに関して 特徴:目には見る事が不可能である、小さなキズなどを問題なく完全に埋めて行き、キレイなツヤと光沢などを、上手く引きしてくれます。施工金額が安い優れたメリットがあります。おまけに施工時間がかなり短いと言う、素晴らしい利点などもあったりします。※ピュアキーパーの場合⇒約40分~60分前後です。
但しデメリットして、ワックスと比べると、圧倒的に長寿命ですが、ポリマー系のカーコーティング自体は有機物であるので、いつかは絶対に劣化してしまいます。他にもある一定での被膜のお手入れが、どうしても必要不可欠なる点などが挙げられます。この定期的なメンテナンスのスパンは、結構短くなっている為、その分のお金などが必ず発生してしまいます。

しっかりしたガラス系カーコーティングを大阪でするなら【グッドスピード】が一番です。是非グッドスピードしかない技術であなたの愛車をお守り下さい!

カーコーティングを選択する基準に関して

光り輝く車

それぞれの個人が持っている個性や、愛車との付き合い方などにより、カーコーティングを選ぶ基準などが随分と変化して来ます。高い値段のカーコーティングは、それなりの優れた効果などを確実に得る事が出来ます。但し全員の人々にとって、絶対に適していると言う訳では決してありません。その為自らに適合している、魅力的なカーコーティングなどを、賢く選ばなくては行けません。…

カーコーティングのプロの意見を参考に

運転席

一体どのタイプのカーコーティングなどを、選択して良いものか全く分からない際には、大阪のカーショップへと積極的に訪ねて行き、その場所で働いている、整備士の方へと直接質問するのが1番です。自動車に纏わるプロへと、相談をしっかりと持ち掛ければ、これまでに全く知らなかった知識まで、上手く捉える事が出来るようになります。更に大阪のカーショップでお仕事して…

TOP